SSブログ

ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート(Get Smart's Bruce and Lloyd:Out of Control) [DVDやら映画やら]

「ゲットスマート」のスピンオフ作品。「ゲットスマート」ってどんなだっけと考えていたら、前半でブルースとロイドが公衆電話に入るのを見て、ああ、あれかと思い出した。携帯電話がドアに挟まるなんてなかなか見ないギャグです。法医学の女の子、ニーナが可愛いのだけれど臭いの件はちょっとかわいそう。彼女が言う「私をヨーコといっしょにしないで」は、オノ・ヨーコさんのことかと思ったら、ブルースの元彼女のことみたいだった。それにしてもニーナのおすすめとはいえ、ブルースが着ている胸が透けそうなシャツはなんとも・・・言いがたいです。マラグアイがパラグアイとウルグアイにサンドイッチされた国の話しで、なんで「Don't ask why...」と笑ってしまうのか。よく分からなかった。後半、二人が黒いサングラスをかけて「行動開始だ」と作戦開始するあたりからかかる BGM は、「カシミール」と「移民の歌」がまざったような気がしましたけど 、やっぱり気のせいか。ブルースに対してロイドがかなりおバカな雰囲気で、一昔前なら立場が逆で、どっちかというとアジア系が変な役回りをしそうですが、時代は変わるもんです。川岸の桜を見せるシーンを挟むところは、マシ・オカさんを意識してのことか。マシ・オカさんを存分に堪能できる一作でした。そういえばアン・ハサウェイさんが出てました。それにしても職業のせいとはいえ、死臭だか腐敗臭だかをふりまく女性というのはギャグ設定でしょうけど、実際にそんな人がいたらどんなリアクションをとっていいのか分からない。ああおそろしい。○んこ味のカレーといったところか。風、雪、晴れ、曇り。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-130690.html


共通テーマ:映画