So-net無料ブログ作成

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第3章 [DVDやら映画やら]

この章ではカーシャの銃剣による格闘とパトレイバーの歩行が見もの。あとはムダに長そうなお風呂シーンがサービスカット。
EPISOOE:4 野良犬たちの午後: タイトルテロップが最後に登場する。テロリストがコンビニにろう城する話し。カーシャが突入するとき、フェンスにかかっている「お静かに~」の看板がおかしい。ドアを全開にしないところがプロ。横顔のクローズアップでまつ毛の長さがよく分かる。相変わらず酒を飲んでへまをする大田原が困る。その代わりカーシャの見所が多いところがすばらしい。長い足がアクションに映えるが、対決相手の頭の悪そうなスカジャンのテロリストがけっこう強いのにおどろく。コンビニ店員がおかしい。パトレイバーの歩行シーンのクローズアップで、メカ具合が良く分かる。間接部のラバーっぽいカバーや、衝撃を吸収するためだろう、かかとの油圧っぽいメカが印象に残る。レイバーの装甲は FRP だったのか。やっぱり股間のモノが気になる。しかし歩く姿を見るほどに、レイバーが二足歩行でなければならない理由が見当たらなくなる。それがあっての製造終了ということなんだろう。理由を挙げるとするならプロレスのため。スポンサーなのか日清焼きそば UFO が大目立ち。エンディングテーマはいつ聴いても 80年代っぽい。
EPISOOE:5 大怪獣現わる 前編:男の人が上半身裸でうねうねしているなあと思ったら、まさかの女性だった。インスタントラーメンにウィスキーは入れるし、Tシャツのプリントは「さつま白波」だし、相当酒好きっぽい女性教授。彼女は後藤田隊長の大学時代の後輩。ラッコと呼んでいるのは波乗りサーファーのことなんだろうか。登場する巨大生物に対して「ガ(ピー)」と連呼する隊員たちだが、「ガッパ」とと呼ぶにはそう見えなさそうだし、もしかして「カッパ」だろうか。あと G=「ゴ(ピー)」は「ゴジラ」だろうなあ。しかし熱海の海に現れたのはほんとうに怪獣なのだろうか。岩とか山だったりして。実は巨大生物ではなかったなんて結果もありそう。あと市長の悪魔顔とつながりはあるや? ・・・とか考えたりしたけど、DVDジャケットを見たら、しっかり怪獣の姿が載っていた。金星人が海底軍艦のムー女王っぽい。エンドロールで佐伯日菜子さんの名前があったが、もしかして金星人役? 酔っ払いのシーンは人間臭さの表現でもあるんでしょうが、ちょっとくどい。ノートPCに「特二」マークがついたのと、「VAIO」のものがある。もしかして VAIO でないやつに「特二」がついてたりして。熱海の歴史うんちくがちょっと悲しい。


GEOの紹介ページ
https://rental.geo-online.co.jp/detail-332871.html

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第3章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章
WXIII 機動警察パトレイバー
機動警察パトレイバー2 the Movie
機動警察パトレイバー劇場版


共通テーマ:映画