So-net無料ブログ作成

ラプチャー -破裂-(RUPTURE) [DVDやら映画やら]

タイトルがでかい。拉致監禁と拷問みたいなことをされるとは、もしかして映画「マーターズ」な落ち込む話しだろうか。拉致されたのはレネーだけではなく、人々の話しの様子から何かの実験っぽい。成果が得られなければ開放されるようだが、その後の様子がテレビとかで登場しそうな人になっていて面白い。ああいう体験談はこのせいだったのか。実験するのは先生とか博士たち。彼らが得たい成果には、被験者がいちばん嫌いとするものが関係するらしい。レネーの場合はクモ。そして成功か否かは肌で分かるとも言う。いったい何を得たいのか。嫌いを通り越していきつく先はなんなのか。それはだんだんと分かってくる。「マーターズ」よりはましかもしれないが、実験成功でそれからどうなるの?という感じ。内容としては映画「アブタクティ」っぽいかも。監禁ものだと登場人物が極端に少ない場合が多そうだが、これはけっこう大人数の映画。先生を手伝うダイアンというかケリー・ビシェさんがきれいだった。


GEOの紹介ページ
https://rental.geo-online.co.jp/detail-426933.html


共通テーマ:映画