So-net無料ブログ作成

生物彗星 WoO 4 [DVDやら映画やら]

新たに引き起こされる事件の巻。
第7話 新たなる恐怖
黄色い模様のシャツ。小太郎のことを考えるアイ。彼だけは味方だった。ウエーバー参謀が防衛隊にやってくる。アイを抹殺してでも WoO をつかまえろという命令が正しいのか分からなくなる防衛隊の若手。シオンは秋田記者にアイを助けろと頼む。その裏で永倉博士はとんでもないことをしていた。秋田は小太郎と接触する。そして偶然アイのママにも会う。しかしシオンも赤いオープンカーで長い髪をなびかせていれば、すぐにバレそうなもの。シオンとアイがようやくゆっくり話す。防衛隊に反旗を翻すシオン。彼女はこの回でしばらく退場するのだろうか。ウエーバーに脳なし扱いされる山南以下防衛隊。ラストの永倉博士の特殊効果は、昔なら「美女と液体人間」。けっこうかっこいい。この回のポイントはアイの理解者ができたことだろう。よかったよかった。
第8話 わたしの居場所
アイを逃がしたために反逆罪で拘束されるシオン。彼女は「彗星が地球に衝突するというのは本当だったのか」と疑問を持つ。なかなか陰謀めいた話し。山田まりやさん登場。彼女の名は聖子。聖子の部屋でラーメンをずるずる食べるアイ。若さゆえにけっこうごうかい。その後で銭湯。アパートの様子が楽しい。聖子のお産でアパートの住民がひとつになる。ウエーバーの側近、マリアが動き出す。彼女はアイのママに接触する。いったいママに何をさせるのかにさせるのか? で次回に続く。大家が川俣しのぶさんだった。
アイの周囲と某国の暗躍が浮かび上がる巻でした。
冷える。

GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-87347.html

生物彗星 WoO 6
生物彗星 WoO 5
生物彗星 WoO 3
生物彗星 WoO 2
生物彗星 WoO 1