So-net無料ブログ作成

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章 [DVDやら映画やら]

次世代パトレイバー。一新された特車二課の隊員、整備班たちの物語。
EPISOOE:0 栄光の特車二課: 特車二課整備班長シバシゲオから始まる。少しだけボクシング会長とダブるその登場振りはパワハラとか文句が来そう。整備班長の彼が1998年を振り返る。初代の隊員たちが登場するが顔は見せない。親の会社に入った篠原遊馬は泉野明をパートナーしたらしい。それは結婚したということか。後藤隊長はそのまま残っていたはずだよなあと思ったら、今の隊長は「後藤」ではなく「後藤田」だった。なぜ REBOOT ではなかったのか。なぜ過去からの続き物になっているのか。それはシバシゲオが話す二足歩行ロボットが世の流れに合っていないからだと考える。今パトレイバーを創造するなら別な姿になるんでしょう。現在の第二小隊からは泉野だけ登場する。初めてパトレイバーを経験する人のための回でもある。
EPISOOE:1 三代目出動せよ: 食事シーンがけっこう汚い。整備班長の安定なパワハラ食事ぶり。登場人物を紹介される回。メンバー名のテロップがうれしい。みなさんひとくせ・ふたくせ・わけありな方々だが、太田原のアル中はまずいんでないか。引き出しにスキットルがしまってあるし。ひまな隊員たちは「特車二課は存続しないだろう」という井戸端会議。その中で興味を引くのは前隊長が残した遺産。時限爆弾のように危険な遺産が特車二課を存続させているという噂。上海亭の汚い食事風景とか、整備班たちの食後の武術型運動とか「シュール」ともとれますけど、ちょっとふざけすぎでは? やっと登場してくれる後藤田隊長の冗談も必要ですか? カーシャの銃を扱うシーンはかっこいいが、普通に訓練シーンで見せてほしい。しかしこの特車二課にはそういう訓練を求められていないのか。特車二課の1班や2班構成、24時間体制など勤務状態についても説明してくれるが、要は「ひどいルーティン」ということ。正義は人権を無視して得られるという回。輸送車両トランスポーターにパトレイバーを仰向けに載せたとき、車両の正面から見える両肩のパトライトがかっこいい。特異な食事シーンは、考えてみると監督は食べる映画を撮っていたし、食=生きる・戦うにこだわった結果なのかもしれないなあ。


GEOの紹介ページ
https://rental.geo-online.co.jp/detail-293803.html

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第3章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章
WXIII 機動警察パトレイバー
機動警察パトレイバー2 the Movie
機動警察パトレイバー劇場版


共通テーマ:映画