So-net無料ブログ作成

tY:近況100(Radiko, Logicool G700 マウスとか) [他]

面白かったページ。
8万円のドラムと60万円のドラムはどのぐらい音が違うのか? - GIGAZINE https://gigazine.net/news/20171109-cheap-expensive-drum-sound/
原理的に避けられないギターの「フレット音痴」を解消する「Microtonal Guitar」 - GIGAZINE https://gigazine.net/news/20170218-microtonal-guitar/
【閲覧注意】日本で唯一「ギロチン」や「鉄の処女」が展示されている博物館『明治大学博物館』に行ってみた! | ロケットニュース24 https://rocketnews24.com/2017/11/12/979526/
コーヒーを「バケツ一杯飲んだ」ダイドーブレンド開発秘話はマジなのか?過去・現在・未来のダイドードリンコ開発の知られざるすごい裏話を聞いてきました - GIGAZINE https://gigazine.net/news/20171109-dydo-interview-coffee-development/
魅力的なクソ物件を愛でる「クソ物件オブザイヤー2017」が開催中、次々に実力派物件が現る - GIGAZINE https://gigazine.net/news/20171115-kusobukken-of-year-2017/
モンスターだってやるときゃやる。古いSFホラー映画でお姫様だっこしている怪物や悪役たち(1940~1960年代 : カラパイア http://karapaia.com/archives/52249201.html
こんなに便利…絶対に知っておくべき「コーラの裏技」いろいろ:らばQ http://labaq.com/archives/51890624.html


ELECOM のリストレスト付マウスパッド。パッド表面が硬質で滑りやすい。

gg171119-1.jpg

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ハード(ブラック) MP-096BK
ELECOM(エレコム)

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ハード(ブラック) MP-096BK



同じタイプでパッド表面が布製のものもある。

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ソフト(ブラック) MP-095BK
ELECOM(エレコム)

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ソフト(ブラック) MP-095BK



以前はマウスパッド表面が布製の分離型を使っていた。

エレコム マウスパッド COMFY &リストレスト ブラック MP-114BK
ELECOM(エレコム)

エレコム マウスパッド COMFY &リストレスト ブラック MP-114BK



布製だとマウスがうまくすべらないときがあったので硬質タイプに変えた。
いつからか分からないが、今使っている硬質パッドタイプのパッド表面が浮いてしまった。でこぼこでは使いづらいので、切り込みを入れて空気を逃がしてみるが、結局浮いた部分を切り抜く。それでも使用に支障がないので使い続けている。

gg171119-2.jpg

マウスパッドの裏は埃がくっつくので、ダイソーの 108 円マウスパットにのっけて使う。

gg171119-3.JPG

gg171119-4.JPG

Logicool G700 のホイールを替える


Logicool マウスで使えるホイールとマウスソールが届く。Amazon のマーケットプレイスで販売者はっ中国。ちょっとためらったが頼んでしまった。プチプチでくるんで袋に入ったその様は何かいけない物のようだった。
ホイールは、G502 で使われているようなゴムを使っていない金属っぽいやつ。商品名は「Logitech G502/G500/G500S/G700/G700Sマウス スクロール ホイール プーリ リペア アクセサリー 用Mouse Scroll Wheel Pulley Replacement Part Repair Accessory」

gg171119-6.JPG

マウスソールは Tiger Gaminig というブランド名が印刷されていた。商品名は「(キュミオ) QeMIO ゲーミングマウスLogitech G700交換用マウスソール マウスフィートReplacement Parts PTFEテフロン Tape Computer Gaming Mouse Feet Sliders Pads Skates Fast ( Pack of 1 , 0.65mm)」

gg171119-7.JPG

中身はソール一式と、

gg171119-8.JPG

貼付け前の清掃用と思われる物。

gg171119-9.JPG

今のソールはまだ使えそうなので、このソールはとっておく。

ホイールを取り換える。新しいホイールに足りないものがある。それはラチェットボタンを押すところの黒いパーツ。これは古い物から取り外して取付ける必要がある。

gg171119-10.JPG

今までのホイールから黒いパーツを取り外すとき、興味本位でホイールまで取り外してしまったが、これを元に戻すのが大変だった・・・

gg171119-11.JPG

交換後。金属っぽさがかっこいい。触ったときの冷たい感じが新鮮。ゴムは滑りにくいが汚れる。

gg171119-12.JPG

このホイールはよく回る。ラチェットを外して思い切り弾いて回すと、いつまでも回っている感じ。
このホイールの冷たさは金属だろか。何かちょっと重い感じもするし、よく回るし。たしか 4Gamer.net の G502 レビューでは、「~プラスチック感満載(?)」なんて書かれていたが。Logicool 純正のものとはちがうのか。
(後で Amazon のページを見直したら、アロイとなっていたので何かの合金のよう。ホイールをハンドスピナーみたいに回したい人用の交換パーツなんでしょうか)

gg171119-13.JPG

回りすぎるくらい回るせいか、細かく回す・止める動作をしていると、最後にちょっとだけ前に戻ったりする。

マウスで面白かったページ。
Appleのマウスを設計した人物が語る自身のキャリアと次世代への教え - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20140819-jim-yurchenco/
こだわりの自作エルゴノミックキーボードの遍歴・今後はKickstarterで販売も - GIGAZINE https://gigazine.net/news/20140105-building-keyboard/
世界最初のマウスから最新のマウスまで、知っておいて損はないマウスの歴史 - GIGAZINE https://gigazine.net/news/20081204_mouse_over_the_years/
Mouse History In Photos | Top Design Magazine - Web Design and Digital Content http://www.topdesignmag.com/mouse-history-in-photos/
~ o l d m o u s e .c o m ~ mouse museum http://www.oldmouse.com/ Logitech Timeline of Mousery is Full of Memories, Logitech Advertising | Gizmodo Australia https://www.gizmodo.com.au/2008/12/logitech_timeline_of_mousery_is_full_of_memories_logitech_advertising-2/


竹中直人~月夜の蟹~|TBSラジオAM954+FM90.5~聞けば、見えてくる~ https://www.tbsradio.jp/tukiyo/

11月7日のゲストは引き続き仲井戸“CHABO”麗市さん。竹中直人さんの相変わらずの緊張ぶり。
「紅茶にしますか~♪」のポスターカラーがかかる。
野音の Glad All Over の話しから「楽しい夕べ」を二人で歌う。
清志郎さんの昔の恋人が持っていた彼の詩集。そこに「Chabo に会いに行く」という詩があった話し。その中にはスローバラードらしい歌詞の一部も入っていたという。


11月13日も引き続き仲井戸“CHABO”麗市さん。
先週に続いて楽しい「楽しい夕べ」のデュエット。
ライブの「チャンスは今夜」。石橋凌さんのライブでのほっかむりの人の件。

たとえば、ブラッキーとクラプトン|商品一覧|リットーミュージック https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117313005/

たとえば、ブラッキーとクラプトン 僕らが恋した伝説のギターたち (ギター・マガジン) 単行本(ソフトカバー) – 2017/7/19

たとえば、ブラッキーとクラプトン 僕らが恋した伝説のギターたち (ギター・マガジン)



内容は Web の記事になっていたもの。内容はほとんど知られていることだが、こんなふうに
一冊にされるとついつい手にしてしまう。憎いところはこの価格。1500円を超えていたら買わなかったかもしれない。紙も軽くて持ちやすいし読みやすい。
スティーヴィー・レイ・ヴォーンさんのストラトのネックがシャーベル製だったことは興味深い。
トッド・ラングレンさんがサイケペイントの Fool SG のレプリカを多数作っていたことは知らんかった。オークションに出されたのもレプリカだったというのは本当ですか。



共通テーマ:映画