SSブログ

呪怨 ザ・ファイナル [DVDやら映画やら]

不動産の袴田さんが再登場。こんな不動産を扱うのも大変でしょう。今度は結衣の姉である麻衣がメイン。弥生の妹、碧も登場。まどかは食欲担当。前作「終わりの始まり」より主演女優さんがちょっと・・・今回は素人風にしたのかもしれない。髪が長いせいか。なんだか頭でっかち。家をたずねて引き返す後ろ姿がなんだか逆三角形。エレベーターの前で手を上げておどろく姿が楽しそう。いちばん恐かったシーンはまどかの食事シーンでの髪の毛のアレ。レストランで急に他の人たちがいなくなるのは「GONIN」を思い出す。中原果南さんの演技も怖い。この人は顔は笑っていても目が笑ってないような。画面が暗い。ちょっと声が小さい。あまり「ファイナル」という気がしない。音楽よりも、伽椰子の喉声が印象に残る。恐怖の原点であるアレが無くなった。だから「ファイナル」なのか。しかし俊雄たちはいつづけるんだから、いつまでたっても「ファイナル」はやってこない。佐々木希さんの存在あっての映画。どうせなら双子設定にして、佐々木さんに姉を演じてもらうのも良かったかも。無理に俊雄たちの過去を作らなくても。清水監督は関わっていないのか。「終わりの始まり」をファイナルにしても良かったかもしれない複雑な映画。「ファイナル」というより「番外編」かも。それとも新しいシリーズの幕開けか。佐々木さんと黒島さんが面白かった。晴れ。

呪怨 -終わりの始まり-

GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-369151.html

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。