SSブログ

tY:近況59(Radiko, Guitar, Baldwin Virginian とか) [他]

面白かったページ。
1895年から2016年までのホラー映画の歴史がわかるムービー「A History of Horror」 - GIGAZINE: http://gigazine.net/news/20160912-a-history-of-horror-film/
見えるはずの点がどうしても見えない不思議な視覚のトリック画像が世界中で話題 - GIGAZINE: http://gigazine.net/news/20160913-twelve-black-dots-optical-illusion/
なぜ中東では争いが絶えないのか?中東に関する10の歴史的事実 : カラパイア: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52224763.html

誰が為にラジオは流る | NHK オーディオドラマ: http://www.nhk.or.jp/audio/html_fm/fm2016031.html
サプライズにサプライズにサプライズな DJ とリスナーの話し。

メジャーな Ernie Ball Music Man のビザールっぽいギター。ヘッドはしっかり Ernie Ball Music Man スタイル。ほんとなら奇抜なヘッド形状とかを考えたんではなかろうか。これはどのモデルでも共通してるみたいで、ブランドとしてゆずれないところか。
St. Vincent | Guitars | Ernie Ball Music Man: http://www.music-man.com/instruments/guitars/st-vincent

最後のサム・アップのしぐさがかわいいビデオ。

The Making of St.Vincent's Ernie Ball Music Man Signature Guitar - YouTube:



リッチー・バレンスの映画「ラ・バンバ」を見てギターに興味を持ったらしい。デザインをスライドに映し出しながらミーティングする様子が楽しそう。工場で人や機械が作っているところを見せられたらうれしいだろうなあ。

イシバシ楽器のページより

Music Man / St . Vincent Signature Model Black


Music Man / St . Vincent Signature Model Vincent Blue



前は Harmony を使っている姿が印象的でした。

St. Vincent - Guitar Moves - Episode 8 - YouTube:



映画「ラ・バンバ」でリッチー・バレンスがガレージで弾いていたのは、こんなギターで、色はグリーンだったような。
AIRLINE H44 STD - Copper - Eastwood Guitars, INC: http://www.eastwoodguitars.com/h44-std-copper/ http://cdn2.bigcommerce.com/n-pktq5q/ijphe4/products/219/images/824/airline1_h44_copper-d03a690006__19444.1394564242.1280.1280.jpg?c=2

AlbertLee モデル (http://www.music-man.com/instruments/guitars/albert-lee) も考えてみると、ビザールに近い。

81.3 FM J-WAVE : J'S SELECTION: http://www.j-wave.co.jp/blog/jsselection/rock_classics/
9月12日(月) 27:00~28:00 ROCK CLASSICS
Web に載ってる曲目とかかった曲がちがう。ルー・リードにニック・ロウ、ザ・クラッシュと、なんだかニューウェーブとかパンクの始祖とか元祖な感じのプレイリスト。ストーンズのストリート・ファイティング・マンが極めつけ。


アコースティックギターを作ることを考えて、気になるのが Baldwin Virginian。前から面白いギターだなあと思っていた。ボディ厚から考えるに、Acoustic というよりは Hollow Body の Electric Guitar っぽい。色々な記事でも「Electric Guitar」と表記されている。アコースティックの弦は張れるんだろうか。

使っている人がいないかと思ったら、ベルベットタッチのレニー・ブローさんが使っていた。かなり自由な Yesterday。

Lenny Breau - Yesterday (1966) - YouTube:



1965 Burns Virginian - YouTube:



1966 Baldwin Virginian - YouTube:



Those Mysterious Burns Pickups - YouTube:



今は作っていないので、探すとなると当然オークションとか中古の店になるよう。
Lot 176 – Unique Burns/Hayman prototype electric/acoustic guitar « Guitar Auctions – Specialists in Fine, Rare, Antique, Vintage & Later Guitars: http://guitar-auctions.co.uk/portfolio-post/lot-176-unique-burnshayman-prototype-electricacoustic-guitar/
Lot 194 – Baldwin Virginian electro-acoustic guitar « Guitar Auctions – Specialists in Fine, Rare, Antique, Vintage & Later Guitars: http://guitar-auctions.co.uk/portfolio-post/lot-194-baldwin-virginian-electro-acoustic-guitar/
Guitar Blog: Burns/Baldwin Virginian from the late 1960s: http://guitarz.blogspot.jp/2011/08/burnsbaldwin-virginian-from-late-1960s.html Baldwin Virginian 1965 Natural Guitar For Sale Andy Baxter Bass & Guitars Ltd: http://www.vintageandrare.com/product/Baldwin-Virginian-1965-Natural-53369
Pittsburgh Guitars: The Baldwin Virginian Collection: http://www.carlsguitarcorner.com/links/collbaldwin.html
Retrofret - Baldwin - Burns Virginian Semi-Hollow Body Electric Guitar (1965) - Brooklyn, NY: http://www.retrofret.com/products.asp?ProductID=3523
Retrofret - Baldwin - Burns Virginian Semi-Hollow Body Electric Guitar (1965) - Brooklyn, NY: http://www.retrofret.com/products.asp?ProductID=7221
Baldwin-Burns Virginian: https://bernunzio.com/p/baldwin-burns-virginian-18866/
1966 Baldwin Virginian: Wutzdog Guitars - Finest Vintage Guitars: http://www.wutzdog-guitars.de/inventory/inventory-details/article/1966-baldwin-virginian/
1967 Burns Baldwin Virginian Natural > Guitars Flattop Electric & Acoustic | Cowtown Guitars: https://www.gbase.com/gear/burns-baldwin-virginian-1967-natural

年代によって、
トレモロ付きもある
トレモロ付きの場合、各弦で独立したブリッジではなくてバーブリッジタイプみたい。
Fender のような裏通し
ブリッジの両脇にヒゲみたいな飾り付き
バイオリンみたいなスクロールヘッドでも、透明な装飾があったり無かったりする
とか、少し変わっているのが面白い。
ヒゲみたいな飾りは、Bigsby っぽくもある。
セットネック、Telecaster っぽい PU マウント兼用のブリッジプレートがついているプロトタイプもあった。ブリッジ下に REZO-TUBE というプレート。

フェンダーのような各弦で独立したブリッジの Virginian に対して、フルアコみたいなテールピースとブリッジを持つ GB 65 もあった。

Burns GB65 - Electro Acoustic - demonstrated by Paul Brett - YouTube:



GB65 の方がボディ厚がありそう。スクロールヘッドではない。Virginian と GB65 の関係は分からないが、どちらも 1965 年は発表されていて、GB65 が Virginian の後期バージョンというわけではなさそう。テールピースやブリッジの他、サウンドホールのデザインがちがう。GB65 は f ホールみたいなのが両脇についていて、Virginian は、ラウンドホールがひとつ。GB65 は ジャズギターの意味合いを持つものかもしれない。
Guitar Blog: 1960s Baldwin/Burns GB 65. Beautiful precursor to the Virginian: http://guitarz.blogspot.jp/2015/02/1960s-baldwinburns-gb-65-beautiful.html

Virginian が Burns Steer Guitar につながっているよう。
Steer Guitars London: http://www.burnsguitars.com/steer.php
Steer Cut Away Guitars London: http://www.burnsguitars.com/steercutaway.php
White Steer Custom Cut Away Guitars London: http://www.burnsguitars.com/whitesteercutaway.php

International Blues Challenge 2009-Conrad Oberg (14yrs.) - YouTube:



Steer というギターを知ったのはビリー・ブラッグが使っていたから。最初に見たときは変なギターだなあと思った。

Billy Bragg - It Says Here (Live on BBC Breakfast Time 1984) - YouTube:



ビリー・ブラッグはエレキで弾き語りをしたり、そうかと思えば、ジ・アラームは、アコースティック・ギターに PU を付けてバンドでロックしたり、色んな人が出てきた頃だった。

Electric Guitar として完成させた Virginian に対して、Acoustic Guitar としての回答が、ジョン・レノンさんやガボール・サボさんも使っていた Gibson の J-160E とか CF-100E になるんでしょうか。

Gibson / Kazuyoshi Saito J-160E EB


Gibson / Kazuyoshi Saito J-160E EB


Gibson / Tamio Okuda CF-100E FC CF100E


Gibson CF-100E EB CF100E



生音は大きくなくても、少しでも自分の身体にバイブレーションを感じたいから使うんだろうか。

Hagstrom のビザールなギター。
Impala - Hagstrom Guitars: http://www.hagstromguitars.com/electric-guitars/impala.html

見た目はビザールでも、Webページを見るとトラスロッドの断面がすごかった。

Justin York Presents Hagstrom Guitars' Impala - YouTube:



Review Demo - Hagstrom Impala - YouTube:



Aria の RETRO CLASSICS というシリーズ。
Aria Guitars | RETRO-1532: http://ariaguitarsglobal.com/product/retro-1532/

元になっているのは、これあたりでしょうか。

1966 Aria Diamond 1532T Guitar Demo - YouTube:



このビデオをアップしている「drowninginguitars」は、たぶん、このサイトの方。
Drowning in Guitars! – Vintage, Rare, Bizarre, and Oddball Guitar Love!: https://drowninginguitars.com/

日本やアメリカ、ビザールギターがいっぱいある。About を見ると、車の事故に会ったのか、それをきっかけにスタートした趣味のページがたいへんなことになったらしい。

ビザールギターはそのデザインが魅力だが、その当時のラワンとか積層合板とか、材料もポイントではないかと思ったりする。アルダーとかバスウッドでは今のギターと同じになっちゃうんではないかなあ。

雨の後で虹が出ていた。

gg160914-1.JPG


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。