So-net無料ブログ作成

運命じゃない人 [DVDやら映画やら]

コメディエンヌな霧島れいかさんを見る映画。愛に発展しそうな BGM がタクシーのドアが閉まったとたんに止まるのが面白い。「電話番号なめんなよ」「早く地球に住みなさい」などなど、主人公・宮田の友人の探偵、神田がいい味出してます。アユミは「友人のためとか言いながら結局は金」とか言われるが実際のところはどんなものか。こういのをシチュエーション・ドラマというんでしょうか。登場人物たちの視点を時間を戻しながら描いてます。ほんとならヤクザ側がものすごく恐ろしく描かれるんでしょうが、その組長の内情がちょっと切ない。組長自身が詐欺師たちの他、身内にもバレないように、あることのために暗躍するというのが可愛い。女性の下着の匂いをかいで確かめるのがお茶目。でも言ってることはやっぱり怖い。それぞれのイベントがどんな風に収束されるのか。特に霧島さん演じるマキと宮田の関係ですが、できればもうちょっとラストの先を見たかった。マキの過去が絡んできたら、また変わった展開になったのかも。中村さんの部屋を貸してという会社の先輩の見た目にイラッとします。音楽も良かった。特にギターがかっこよかった。笑わずにおかしなことをする霧島さんにおどろく映画。面白かった。超晴れ。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-41090.html


共通テーマ:映画