SSブログ

チャッピー(CHAPPiE) [DVDやら映画やら]

最初のインタビューシーンは「第9地区」を思い出します。特に丘でのチャッピーと犬のシーンがそんな雰囲気。舞台もヨハネスブルグだし。ヒュー・ジャックマンさんとシガーニー・ウィーヴァーさんが、ビッグスター過ぎて浮いてるような。特にヒューさんは、めずらしくゲスっぽい役です。髪型もちょっと変。ギャングスターのニンジャという名前はアフリカにもあるのかなあと思ったら、スエットに書かれた文字が「テンション」なので、日本の忍者のことか。ブラッドリー社長の事務所には日本のものみたいな甲ちゅうも飾ってあった。ニンジャが使ってるノートPCが VAIO。ラストが予想外ですばらしい。また「第9地区」みたいに寂しく終わるんかなあと思ったら、未来あるエンディング。チャッピーが会社に乗り込んできたところもけっこうジンと来る。ヨーランディの「意識が別の場所に行く」はけっこうな伏線だったんだなあ。最初のチャッピーの修理シーンで、オレンジ色の耳が付けられるのも良い。スカウトはみんな同じに見えるので、その耳が唯一の目印。ヨーランディの他、アメリカもニンジャも良い奴だったのでうれしい。最初と最後のでっかい「SONY」がすばらしい。「第9地区」のパラレルワールドみたいですが、そんな映画をまた見たい。間延びが一切無しの展開。すごく面白かった。曇り・雨。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-366640.html


共通テーマ:映画