SSブログ

陸軍中野学校 雲一号指令 [DVDやら映画やら]

加東大介さんの「(東宝)」の注釈に、映画会社専属の時代を感じます。前作で許婚と別れた椎名次郎さんはスパイ活動に精を出しています。加東大介さんは中野学校の点数を上げよう、つまり認められようとがんばってます。西田大尉、女性には注意せんといかん。山岡中佐、しっかりしてますなあ。草薙中佐は良い上司ですなあ。ワイルド7の草薙さんと同姓なのは偶然か。梅香さんはきれいですなあ。だまされて当たり前か。この頃のスパイ道具といえば、ポケットカメラです。細長いやつとか懐中時計型とか。前作では電子レンジのエレックさんではなくてエリックさんが出てましたが、今回の外人役の人は知らない人でした。やっぱり「映画は大映」です。
面白かった。

GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-166492.html


共通テーマ:映画