So-net無料ブログ作成

ビューティフル・ダイ(A Horrible Way to Die) [DVDやら映画やら]

寝てしまった。断酒会で男性が女性と話しているところや会うところは、いわゆる P.O.V. とかにも見える。撮影や物語が淡々と進む雰囲気が、「人食いトンネル」に似ている気がした。たぶん撮影カメラの揺れ方だろうか。なんだかドキュメンタリー風。カーラのやられ方がひどい。彼女を誘うケビンは好きではないと思ったら案の定だった。彼ら3人がギャリックについて賞賛する場面を観ていると、まっさきにやられちまえと思う。ギャリックは絶対に悪い奴だが、一瞬でも良い奴に思わせてしまう手法が憎い。ある意味ハッピーエンドか。邦題と原題がちうう。最後の、白バックの古っぽいエンドロールが好きだ。

GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-293812.html


共通テーマ:映画