SSブログ

殺人狂時代 [DVDやら映画やら]

殺人狂時代といってもチャップリン監督ではなくて、岡本喜八監督。初めて観たのは浅草東宝だったか。仲代達也氏VS天本英世氏。インスタントラーメン2段重ねが泣ける。チキンラーメンかと思ったら、スープが別入りになっていた。女催眠術者を倒すのに「覗け!」の一言なのがおかしい。曲がりくねったテーブルのバーは人間の混沌さを見せるためのステージのようだ。その中で拳を突き出すのはソガ隊員か。同じ場面で、天本英世氏が観客に向かって話しているように見えて、実際は砂塚秀夫氏が相手だというカメラの動きが良い感じ。天本英世氏の研究所の出来が秀逸。これで岸田森氏がいればうれしいんだが。人気があれば続編もできそうな映画だけれどダメだったんだなあ。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-79755.html


共通テーマ:映画